1/25  高1マーク模試

みなさん こんにちは

今週は高1・高2生対象のマーク模試の受験週間でした。

高1マーク模試は、2020年度大学入学共通テスト(共通テスト)対応の模試になっているので、その一部をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国語の解答用紙です。表面に記述式問題が3問あります。裏面はマーク式の解答用紙です。80~120字の文章を試験時間内に書くために、日頃から相応の事前準備をしているか否かが、2年後に大きな差になります。

ちなみに記述式問題は5段階の段階別評価が行われます。

明優学院では、記述式問題に対応した国語「表現力」養成講座がございますので、ご安心ください。養成講座では、小論文添削のプロによる添削指導が受けられます。添削では、生徒の言葉をできる限り活かし、より高い評価を得るためにはどう修正すればよいのかを指摘します。もちろん答案作成のポイントも提示します。

数学の解答用紙です。表面に数式や文章で解答を書く問題が3問あります。裏面はマーク式の解答用紙です。試験時間は国語が80分から100分に、数学が60分から70分に変更されています。

共通テストを受験する高1生は、少しでも早く共通テストに対応した模試を受験することをお勧めします。本人が模試を受験することで、今の自分に何が足りないのかを知り、本番までにどんな準備をすればよいのか考えて、早く行動に移すことが成功への第一歩です。

明優学院は全力で大学進学を夢見る高校生・既卒生をバックアップします!

明優学院 追浜校

2019年01月25日