よくある質問

Q1
明優学院では映像授業が見放題というのは本当ですか。
A1
はい。受講している講座の授業なら何度でも受講できます。ブースが満席になりましたら生徒募集を停止(キャンセル待ちに)いたしますので、ご安心ください。
Q2
定期試験前にまとめて授業を受けることは可能ですか。
A2
もちろん可能ですが、長時間受講を続けると、「疲労」「集中力の低下」「眠気」といった人間がもつ防衛反応が何度も働いてしまい、学習効果が著しく下がってしまうので、お勧めできません。1回で4時間の通塾よりも、1時間で4回の通塾の方がはるかに効果的です。特に指定校推薦を狙うなら、定期テストの2週間前までに視聴を終え、自習用ブースで教科書傍用問題集を徹底的に演習してください。ちなみに高校の通知表には、遅刻や早退の記録も残るので、規則正しい生活を心がけてください。
Q3
映像授業の効率的な受講法を教えてください。
A3
高校の授業の予習として、多少無理してでも学校の授業よりも少し先の内容を受講してください。そうすることで、高校の授業が復習になり、とてもよく分かるようになるので、今以上に有意義な高校生活を送れます。
Q4
頑張って勉強しているのに、すぐに忘れてしまいます。
A4
定期テスト前の丸暗記のように、理解しないまま無理やり覚えても、すぐに忘れてしまうのは、短期記憶(すぐに忘れてもよいもの)として脳が処理してしまうからです。脳に長期記憶化させるには「正しく理解」した上で「反復練習」することが、効果的だと言われています。明優学院で予習を済ませ、高校で復習をするだけでその効果が実感できると思います。更に「努力や根性」も加われば完璧です(笑)
Q5
体調を崩したり、急な予定が入った時にはどうすればよいですか。
A5
必ず教室まで電話連絡をしてください。夜間に予約を入れていた場合はキャンセルし、別の日に振替予約を入れます。学校帰りに教室に寄れれば、その場で応対します。
Q6
明優学院のメリットを教えてください。
A6
①実力派の予備校講師が担当するので、学生講師にありがちな指導力不足の心配がありません。②部活帰りで受講中に眠たくなっても、無理せず5~10分ほど休憩や仮眠でリフレッシュしてから受講を再開できます。もちろん板書を写したい時も「一時停止」で授業を止められます。③自分のペースで受講できるので、受講コースが適正であれば必ずついて行けますし、受講コースも月単位で変更できます。④ベーシックウイングは教科書完全理解を目的にしているので、好きな単元を選んで受講することで、どの高校の学習進度にも合わせられます。⑤好きな時間に来て、好きな時間に帰れるので、遅刻という概念がなく、とても通いやすいです。⑥学校でも自宅でもない第三の学習空間で、思う存分勉強できます。⑦1対1の個別指導(数学)が無料で受けられます。